Google
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TECHHOT

色々書いてます。プログラミングのことも使えるかなと思ったら書きます。個人でブログとは関係なく運営しているワークショップのことについてもいずれはまとめて書いていきます。

スポンサーリンク

おすすめの活動記録リストバンド5選!|ウェアラブル端末

photo by adwriter

皆さんこんにちんこ。あんみつです。

最近私はランニングにはまっていまして、その走行距離と消費カロリーを記録することが楽しくてしょうがないです。ただ走るだけだと途中で飽きてしまうのでやはり定量的に物事を判断したほうが継続はしますね。

昨今技術の発展が相まって日々の活動を記録し、自身のライフスタイルをデータ化する活動量計がとてもホットな話題となっています。 またリストバンド型の活動量計、デザインとラフな装着感がとても人気です。

そこで、リストバンド型のウェアラブル端末のランキングを作りました。機能性、装着感、デザイン性を考慮してます。

評価指標とし☆を1~3個で評価致します。

1位 Jawbone UP

【日本正規代理店品】UP by Jawbone 活動量計リストバンド  睡眠計 ミディアム オニキス(黒) ALP-UPM-OX

専用アプリと併用して使用し、自身の運動や食事、睡眠について理解し分析することが可能です。 健康的なライフスタイルの実現をサポートしてくれます。ワイヤレスではありませんが、ヘッドホンジャックを挿すだけの簡単接続ができます。

  • 機能面☆☆☆
  • 装着感☆☆☆
  • デザイン性☆☆☆

ラフな着け心地と嵩張らないシンプルなデザインなので1位とさせていただきました。

2位 Fitbit ChargeHR

【日本正規代理店品】Fitbit ワイヤレス活動量計+心拍計リストバンド ChargeHR Large Black FB405BKL-JPN

スタイリッシュでカッコいいリストバンド活動量計ですね。デザインがとても優れていますね。さらに性能もかなりのハイパフォーマンスです。心拍数や登った階段数、アクティブな活動をした時間までの記録可能です。ディスプレイ付きで時計とストップウォッチ機能がついてます。細かいデータ記録が可能です。

  • 機能面☆☆☆
  • 装着感☆☆
  • デザイン性☆☆☆

運動をする立場からすると長時間の着用はちょっときつそうです。なので1位にしようかと悩みましたが2位にさせていただきました。

3位 GARMIN vivofit2

GARMIN(ガーミン) ランニング 歩数計 リストバンド型 活動量計 vivofit2 【日本版正規品】 140745

基本的な機能に加え心拍数計測や時計の機能もあり万能感はあります。また驚きなのが、充電式ではなく電池式であるところです。充電式だと記録するためにいちいち充電しなきゃいけない焦燥感があり翌日にやろうと決めていた記録もめんどくさくなりますよね。なので電池式はとてもありがたいです。 また注目したいのはディスプレイの大きさです。ランニングをしている時に、ぱっと見て時間を把握できたら走ることだけに集中できますよね。ナイスです。

  • 機能面☆☆
  • 装着感☆☆
  • デザイン性☆☆

4位 東芝 リストバンド型活動量計

東芝(TOSHIBA) 東芝リストバンド型活動量計 Actiband 型番:WERAM1100/LG (ライトグレー)

ポップなデザインで可能な限り基本的な機能以外切り落とした正にシンプルな活動記録ができるリストバンドですね。 また女性にもおすすめできるのが4種のカラーバリエーションです。最近は女性でランニングをする方も増えてきています。 健康的な女性は素敵ですね。

本題に戻ります。

バンド部分は交換可能でオリジナルのカスタマイズしたリストバンドが作れます。また2週間もつロングバッテリー仕様で可用性はとても優れていますね。

まあ個人的にはシンプルな機能だけを残したこの製品を1位にしたかったですが様々な視点で判断し4位にさせて頂きました。

  • 機能面☆☆
  • 装着感☆☆
  • デザイン性☆☆

3位とはあまり差はないですね。シンプルリストバンドです。

5位 Nike Nike+ fuelband

Nike+ fuelband SE ナイキフューエルバンド ナイキスポーツバンド (ブラック×ボルト, M/L) [並行輸入品]

ナイキらしいスポーティーなデザインが魅力的な活動量計です。他社製品とは大きく異なり、一日の運動量(スポーツから日常生活の行動全て)をまとめてカウントしてくれる共通単位、「フューエル」で計測してくれます。その日の目標を決めやすい利点があります。

ナイキらしいスポーティなデザインですね。ナイキのスポーツ選手が使いそうな雰囲気を出すデザインは素晴らしいですよね。装着していたら→あ、スポーツしてるって思います。

この製品の独自性は一日の運動量をまとめてカウントしてくれる共通単位「フューエル」で計測してくれます。決めた日付の目標だてはしやすそうな製品です。

  • 機能面☆☆
  • 装着感☆☆
  • デザイン性☆

まとめ

最近のニュースで健康的な生活を送る人は収入が高いというデータが出ました。移動手段はタクシーなどを使うから健康じゃなくなっていくのでは?と私も思ってましたが、どうやら収入の高い人ほどそういった細かいところまで気を利かしているのですね。

news.ameba.jp

私もまずはしっかりとした健康管理から始めてみますね。

※追記-まじめに書いてしまった・・・

広告を非表示にする